ゲームメモ的なそれ

ぬめっと遊ぶ


MENU

『Man Of Medan』全員生還ハッピーエンドver.を見る方法【攻略】

初プレイで私は全員生還で実績解除となりましたが、ハッピーエンドとは言えないような全員生還方法でした。詳しくは過去記事を御覧ください。
 いい加減プレイもしんどくなってきましたが、ちまちまやっております。女性キャラのみ生還を目指しているのですが、どうしてもうまく行かず。やっているうちにどうしても全員生還してしまい…。

ふと、「そういえば最初はコンラッド離脱させた上にディストリビューターキャップを無事取り返したので自力で脱出してしまったけど、ディストリビューターキャップをわざと壊し、コンラッドに迎えに来てもらう方法(脱出させたコンラッドが助けに来るのはわかっていたので)をやろう」というルートを目指し進めました。


<ハッピーエンドの全員生還方法 簡易攻略>

シアターズカットで始めました。ちなみにソロプレイです。

  • キャラ同士の仲はあえてそこそこに。友好度はあまり関係がないかも。
  • 悪者に捕まった際は必ずコンラッドをボートで脱出成功させる。
  • QTEを確実に成功させるためタイムリミットを設定から無効にすると良い。
  • 仲間が幻覚を見た状態で襲って来た場合のQTEは絶対にミスらないこと。
  • 無線で軍に助けを呼ぶ時はどちらも選択せず黙っていました。特に船の名前を伝えてはいけないので船の名前を知ってしまうアイテムは調べないこと。
  • 無線室の下に先に降りて行った後のジュニアとのシーンは選択肢をミスると同行キャラクターが撃たれてしまうので絶対に間違えないこと。以下の記事はジュニアを救うための記事ですので、選択肢だけ参考にしてください。
  • 無線室の下に行った二人を心配し後から降りて行く男性がアレックスの場合、厨房のシーンに行きます。そこでディストリビューターキャップをオルソンの亡骸から取ろうとしますが、ネズミが邪魔するQTEが発生します。キャップを壊すためにわざと失敗します。QTE時限無効設定の時は別ボタンを押せば失敗扱いになります。

  • 上記直後に出てくるアレックスが見る化け物(今回以前の化け物ではなく何故かオルソンの亡霊が出てきました…)は傷つけず、アレックス自身にも傷つけてはいけません。どちらにアタックするか出ますがどちらも選ばないで放置します。
  • 無線室の下に行った二人を心配し後から降りていく男性がブラッドの場合一人行動となりオルソンとの対決になります。ここでもQTEをわざと失敗し、キャップを取り損ねましょう。ここではシャッターを降ろすイベントがありますが、先に選ぶのは「まだだ」です。そうしないとブラッドが一緒に潰されてしまうので注意。

以上でディストリビューターキャップも壊れ、船上に取り残されることにはなりますがコンラッドが海上自衛隊を引き連れて颯爽と駆けつけてきます。急にカッコイイ役になっています。

 

<以下画像バレ注意>

この方法だととても生還できた喜びが味わえると思います。私もこれを最初に見たかったなぁ。でも私はどちらにしろディストリビューターキャップを壊さないよう注意しまくると思うので、たぶん初回には見られなかったな。


f:id:Rissan:20190920001459j:plain


全員生還の喜びを皆でハグします。フリスとコンラッドは良い仲になっていたので、凄く良い感じでした。妹ジュリアも兄に会えて嬉しそう。アレックス&ブラッドはちょっと微妙気味。まぁ良かったーくらいな感じでした。

 

f:id:Rissan:20190920001455j:plain


全員無事に生還、しかもハッピーエンドで終わらせた後のキュレーターはとってもつまらなさそうな態度で「まぁいいんじゃないですか?おめでとう…ですかね」と言って来るのがちょっと笑えます。

以上、全員生還ハッピーエンディングバージョンの簡易攻略紹介でした。