ゲームメモ的なそれ

ぬめっと遊ぶ


MENU

PSVR『Perfect』感想 画像バレ注意

f:id:Rissan:20180304224111j:plain

 

PSVRセールでボンヤリと買った『Perfect』を体験してみました。

 ボンヤリと買ったのでよく読んでいなかったのですが、開発はnDreams。

 

私の中でnDreamsと言えばPlayStationHome。懐かし!

夏菓子すぎ。一時期随分と課金致しましたしnDreamsのラウンジやアイテムはすごく好きでした。けっこうお金落としました。イギリスの会社なのね。

 

というわけで、遊ぶ直前にスクショを見てnDreamsと知り「あー」と謎の納得。実はリアル系と思って買っちゃったのよねこれ。なので、すごく「あー」。見る前から感じがわかってしまって「あー」。

 

そもそも、これまた個人的に思ってるだけのことだけど、PSVRのゲームってPSHomeの頃の感覚を凄く思い出す。仮想空間だからそりゃそうなのかもしれないけれど、ミニゲームが多いのと短時間で「なにこれ面白い!」ってなる感じが。PSVRはPSHome内にあったミニゲームに入る感覚。

 

f:id:Rissan:20180304224107j:plain

入りました。…うん、ちょっと、思ったより、うん。限りなくスカイリムVRの景色に近い画質かなぁ。足元にあるラジオに視線を合わせR2で掴むと癒やしの音楽がうっすらとかかります。「たくさんのものを掴んで遊べます」的なことが書いてあったけど、木片とかランタンとか石を掴んで投げる(!?) 実際は掴むというか視線で選択しR2を押して宙に浮かせるみたいな感じ。

 

f:id:Rissan:20180304224104j:plain

南の島は良い感じでした。というかここ、PSHomeで購入できるパーソナルスペースまんまでは。ある意味PSHomeの中に入れたみたい。ただし移動はできない。物を投げられるのになぜ魚に餌をあげられないのか。綺麗だけど、何か惜しい。

 

f:id:Rissan:20180304224100j:plain

 

なるほど…PSVRでPSHome来たらいいのにって思っていたけど、現時点ではこんな感じになるのか。

 

ロケーションは雪の森、南の島、湖畔にたたずむボート小屋の朝(?)・夜バージョン。南の島ロケーションは大好きなんでけっこう良かったと思うけど、どのロケーションも立ち位置が微妙。×ボタンで別場所に移動できるのだけど、その位置も微妙。

 

f:id:Rissan:20180304224055j:plain

 

雪の森の夜は焚き火の前で空は満月とオーロラなので綺麗なんですけど、焚き火がとってもPSHome。パチパチって音は良いです。音楽も控えめなのでボーッと眺められ……うーん。

 

PSVRってかぶってる時点でけっこう体に負担がかかっているからね、癒し系ソフトをやってみても意外とそうでもないっていうのを、VRを実際買って体感しました。私わりと癒し系目当てで買ったんですけどね。景色系はまだやはり難しい気がする、入った瞬間は「すげー!」ってなりますけど。それならMOSSみたいな可愛い系のゲームのほうが楽しく癒やされる気がします。

 

画像で見るとけっこう良さそうなんだけど、実際入ると「こんなものかぁ」というのが正直な感想。思っていたより自由がきかなかったのが残念。

 

以上、『Perfect』のレビューでした。 

 

Natural Relaxation [ナチュラル・リラクゼーション]

Natural Relaxation [ナチュラル・リラクゼーション]

  • アーティスト: Gibson & Allen & Bartel [ギブソン&アレン&バーテル]
  • 出版社/メーカー: Solitudes [ソリチューズ]
  • 発売日: 2006/10/26
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る